ブラジャーの正しい選び方

ブラジャーの種類と選び方・昼用と夜用ブラの違い

投稿日:

ブラジャーの種類と選び方・昼用と夜用ブラの違い

美しいバストを維持するためには、正しいブラジャーの選び方が肝心です。

ブラジャーのデザインだけで選ぶのではなく、自分の体にフィットしているか、自分が求めている機能性を備えているかが重要になります。

そこでこの記事では、自分に合ったブラジャーの選び方や、昼用・夜用などブラジャーの種類についても詳しく紹介します。

あなたに最適なブラジャーを選んで、理想的なバストの形を維持するためにもぜひ参考にしてください。

 

ブラジャーの種類はシーン別に使い分けるのが大事!

ブラジャーの種類と選び方・昼用と夜用ブラの違い

ブラジャーはいろいろな種類があり、目的に応じて使い分けることが大切です。

具体的にどのようなブラジャーの種類があり、どんな使い分け方をするべきなのか詳しく紹介します。

 

昼用ブラはカップの形がいろいろある!

昼用ブラは、垂直にかかる重力に押し潰されないように胸をしっかりと支え、谷間を作って女性らしい美しいシルエットを実現するブラジャーがラインナップされています。

カップの形はいろいろあり、バストの形や目的に応じて使い分けるのがポイントです。

  • フルカップ:胸全体を包むこむようになっている。もともとボリュームがあるバストに最適。
  • 1/2カップ:フルカップと比べるとカップの大きさは半分くらい。下からバストを支えてボリュームアップさせる。
  • 3/4カップ:フルカップよりも少しカップの上辺がカットされている。キレイな谷間を作りたい時に最適。
  • 4/5カップ:しっかりバストを包み込めるタイプ。垂れ気味のバストにおすすめ。

この他にもしっかりバストを支えたい時に便利な「ワイヤー入り」や、締めつけ感が嫌な方におすすめの「ノンワイヤー」、ホックが前についている「フロントホック」など用途に合わせていろんな形状のブラジャーがあります。

日中に運動をする際には、「スポーツブラ」を着用するのがおすすめです。

スポーツブラは、バストを上から抑えて上下に揺れるのを抑え、動きやすく速乾性に優れており、谷間が見えないデザインのものが多いのが特徴です。

 

寝るときには夜用ブラ(ナイトブラ)を使うのがおすすめ

寝るときにブラジャーを着用していないと、バストは横や上方向へ流れてしまったりうつ伏せになって潰れてしまうことがあります。

ナイトブラは脇や横に流れるバストを優しく包み込んで形を維持すると同時に肌当たりがよく、つけ心地も良いのが特徴です。

昼用ブラを寝る時に着用していると、締めつけ感が強くてぐっすり眠れなかったり、血行が悪くなるなどのデメリットもあるので、必ず夜用のナイトブラを着用しましょう。

ナイトブラでも日中に使用できる兼用タイプも市販されているので、昼用と夜用を兼用したいならナイトブラを選んだ方が良いでしょう。

なお、「ナイトブラ」と検索すると、胸を大きく育てるという意味の「育乳ブラ」として販売されている商品もあります。

  • ナイトブラ:寝ている間にバストの形が崩れないように守るためのブラ
  • 育乳ブラ:脇にはみ出ているお肉をバストに誘導させて大きくするためのブラ

このように、目的が異なる部分もありますが、両方の機能を兼ね備えている商品もあるようです。

 

自分に合ったブラジャーの選び方

ブラジャーの種類と選び方・昼用と夜用ブラの違い

昼用ブラと夜用ブラを使い分けたい場合は、目的に応じて自分に合ったブラジャーを選びましょう。

 

昼用ブラの選び方

昼用ブラはカップの形やワイヤーの有無などの種類があります。

胸を大きくしたいと考えている方は、ワイヤー入りの3/4カップか1/2カップがおすすめですが、実際に試着してみて付け心地を確かめてみましょう。

正しくサイズを計測し、自分の体にしっかりフィットするか確かめてから購入した方が良いので、できれば下着専門店でスタッフさんに計測してもらうのがおすすめです。

人に計測してもらうのは恥ずかしい場合は、アンダーバストとトップバストのサイズを正確に測りましょう。

正しい計測方法については、「ブラジャーサイズの選び方と正しい計測方法」を参考にしてください。

 

夜用ブラの選び方

夜用ブラを選ぶ際には、ブラジャーの構造や仕様をしっかり確認しましょう。

まずは、「バストの流れを防ぐ立体的な裁断であるか」を確認してください。

仰向けで寝たとき、バストは上下左右に流れてしまいます。

脇方向だけを支えるものよりも全方向を支えるブラを身につけることをおすすめします。

次に「伸縮性や縫製はどうなっているか」を確認し、アンダー部分の伸縮性をよく見ましょう。

昼用ブラもそうですが、アンダー部分がきついと締め付け感があります。

さらにホックやワイヤーがないブラでも縫製は大事です。

最近はシームレスタイプとって縫い目がないものもあります。

最後に「素材や肌触り、機能性が良いか」も重要なポイントです。

寝ている間、胸のあたりは汗をかきやすいので速乾性に優れた素材(特に綿がおすすめ)をチョイスしましょう。

 

昼用と夜用ブラの種類はいろいろ!正しい選び方で美バストを目指そう

ブラジャーの種類と選び方・昼用と夜用ブラの違い

ブラジャーは昼用と夜用によって種類がいろいろあるので、用途に応じて使い分けることが大切です。

あれこれ用意するとコスト的にも問題があるし、選ぶのが大変……と感じられる場合は、昼用と夜用を兼用できるタイプのナイトブラを使うのもおすすめです。

時間帯を問わずにバストをしっかり支えることが、キレイな形のバストを維持するために必要な要素なので、ぜひあなたに合ったブラジャーを選んでください。

Copyright© 【ふんわりルームブラ】口コミ評判|効果や最安値までを徹底解説 , 2019 All Rights Reserved.