ブラジャーの正しい選び方

ブラジャーサイズの選び方と正しい計測方法

投稿日:

ブラジャーサイズの選び方と正しい計測方法

女性のバストを守るために大切な役割があるブラジャーですが、あなたが今着けているブラジャーのサイズは正しく計測したものですか?

サイズなんて測らなくても関係ない」と思っている人も多いですが、ブラジャーのサイズを正しく計測すると自然とサイズアップする可能性もありますよ!

ここではブラジャーサイズの正しい選び方や、測るときの注意点を伝授します。

いつまでもハリのあるバストでいたい方は必見ですよ。

 

どうしてブラジャーを正しく計測しなければいけないの?

https://www.photo-ac.com/main/detail/2085860?title=%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%AE%E3%83%96%E3%83%A9

ブラジャーのサイズなんて測らなくても何となくサイズが合っていれば問題ない」と思う人も多いのではないでしょうか?

確かにブラジャーの正確なサイズを計測しなくても、近いサイズであればブラジャーを着用できますよね。

ですが、ブラジャーのサイズが合っていないと、次のようなデメリットが出てきます。

 

  • 本来バストにあるべき脂肪が横に流れてしまう
  • バストが垂れてきやすくなる
  • 苦しくて動きにくい

 

この結果、本来バストにあるはずの脂肪が流れたり、垂れたりしてプロポーションが崩れてしまいます。

さらに正しいブラジャーを付けていないだけで、見た目の年齢が約4歳も老けて見えてしまうというのです!

女性としての魅力が半減してしまうのは、とても嫌ですよね。

女性らしいバストを維持するためにも、自分の体に合ったブラジャーを身に着ける必要があるので、正しく計測しなければいけないのです。

 

女性の多くが自分に合わないブラジャーを選んでいる!

世の中の大半の女性が自分のブラサイズを勘違いしていて、本当のサイズよりも小さいサイズのブラジャーを使用していると言われています。

なんとなくブラジャーの締めつけ感が苦手で、アンダーが大きめのブラジャーを選んでいる人もいるそうです。

あなたも自分に合ったブラジャーを身に着けると自信を持って言えるでしょうか?

以下のチェック項目でブラジャーのサイズが自分に合っているか確認できます。

  • バスト周辺の脂肪にアンダーが食い込んでしまう
  • 肩ひもがいつも落ちてくる
  • ブラを付けていない方が開放的でいい
  • カップとバストの間に隙間が空く
  • 脂肪が脇に流れてしまう

1つでも当てはまった人はブラジャーのサイズが合っていない可能性が大!

しばらくきちんと計測していない方は、ぜひ次章で紹介する正しい計測方法で自分のサイズを把握してくださいね。

 

ブラジャーサイズの正しい計測方法

ブラジャーサイズの選び方と正しい計測方法

お店に行って正しいブラジャーのサイズを計測する方法が一番いいですが、「自分のバストのサイズを人に知られるのが嫌…」と思う人もいるでしょう。

コツさえ掴んでしまえば、自分でもバストサイズを計測できるので、ぜひ正しいブラジャーの測り方をマスターしましょう。

 

まずはトップバストとアンダーバストを計測しよう

ブラジャーを選ぶために基本となるのが、トップバストとアンダーバストの計測です。

トップバストはバストの中で最も高い位置のことで、アンダーバストはバストのふくらみのすぐ下の部分を指します。

計測する際には、メジャーを自分の体に巻くように地面と平行にして測りましょう。

曲がっているとサイズの前後で正しいサイズが測りにくくなります。

 

ブラジャーのサイズのアルファベットと数字部分を計測しよう

一般的にはブラジャーのサイズはC75のようにアルファベットと数字で表されていますよね。

アルファベットがカップ数を示していて、数字がアンダーバストのサイズを示しています。

トップとアンダーを測ったら、まずはアンダーバストのサイズを以下の表に当てはめてみましょう。

ブラジャーサイズの早見表
アンダーバストの範囲サイズ
62.5 ~ 67.565
67.5 ~ 72.570
72.5 ~ 77.575
77.5 ~ 82.580
82.5 ~ 87.585
87.5 ~ 92.590
92.5 ~ 97.595
97.5 ~ 102.5100

これがブラジャーサイズの数字部分になります。

肝心なカップサイズはトップバストからアンダーバストを引いて算出します。

トップとアンダーの差が10センチならAカップ12.5センチならBカップ15センチならCカップ…と、2.5センチ刻みでカップ数が上がり、30センチになるとIカップになります。

例えばアンダーが75でトップが93の場合は「D75」となります。

実際に測ってみると小さいサイズを選んでいる人が多いので、ぜひチェックしてみましょう。

 

流れた脂肪を戻すにはナイトブラもおすすめ

今まで自分のバストに合っていないブラジャーを付けていた人は、流れてしまった脂肪をケアしてあげることが重要になります。

流れた脂肪を元の位置に戻してくれるのが、「ナイトブラ」なのです。

ナイトブラは寝返りを打っても脂肪が脇に流れないような作りになっているので、寝ながらバストケアができる優れもの。

昼間はサイズの合ったブラジャーを付けて、夜はナイトブラでバストにあるはずの脂肪を元の位置に戻してあげましょう。

 

ブラジャーの正しいサイズの計測方法と選び方を知って美しさを磨こう!

ブラジャーサイズの選び方と正しい計測方法

そこまで重要じゃないかな?と思ってしまいがちなブラジャーのサイズ計測ですが、間違ったサイズを付けることでバストケアができなくなってしまいます。

自分のバストと向き合ってみることで、本来のサイズや正しいブラジャーの選び方ができます。

自分に合ったブラジャーを選んで、ぜひきれいなバストを維持していきましょう。

サイズ交換保証付き!ふんわりルームブラはこちら

有名雑誌による紹介実績多数!シリーズ累計売上100万枚突破の人気商品!

ふんわりルームブラなら谷間メイクも簡単!3段の前ホックでバストをぎゅっと寄せ上げ、理想のバストにボリュームアップ!

ブラ先生
使用感はもちろん、豊富なカラーとサイズ、かわいいデザインが私のおすすめポイント!セットのショーツがあるところがGood!

ふんわりルームブラ公式サイト

Copyright© 【ふんわりルームブラ】口コミ評判|効果や最安値までを徹底解説 , 2019 All Rights Reserved.