バストアップ方法

豊胸の整形手術は確実にバストアップ可能!種類と費用とは

投稿日:

豊胸の整形手術は確実にバストアップ可能!種類と費用とは

いろいろなバストアップ方法がある中で、即効性があり確実に胸が大きくなる方法は豊胸の整形手術です。

とにかく早く理想的なバストを手に入れたい!と考えている方の選択肢として豊胸手術は最も魅力的ですよね。

でも、どのくらい費用がかかるのか、少なからずリスクがあるのではないかなど心配になることもあるでしょう。

そこでこの記事では、豊胸手術の種類や費用の目安、それぞれのメリットとデメリットなどを詳しく紹介します。

豊胸手術を本気で検討している方や、バストアップをなんとしてでも成功させたい方はぜひ参考にしてくださいね!

 

バストアップできる豊胸整形手術の種類と費用の目安

豊胸の整形手術は確実にバストアップ可能!種類と費用とは

なんとしてでもバストアップを成功させたい!と思ってさまざまな方法を実践しても、すぐに結果が出るわけではないため、途中で諦めてしまう人も多いです。

今すぐ胸を大きくしたいのであれば、豊胸整形手術を行うのが最も手っ取り早い方法と言えますが、それなりに費用がかかるため簡単に決断できないですよね。

豊胸手術の方法は複数の種類があり、それぞれ費用やメリット・デメリットが異なります。

もしあなたが胸の整形でバストアップをしたいと考えているなら、豊胸手術の種類と費用の目安について確認してみましょう。

 

人工乳腺(インプラント)・シリコンバッグ

胸に直接、「人工乳腺(インプラント)」「シリコンバッグ」と呼ばれているシリコンを挿入する手術です。

挿入するシリコンの大きさによってお好みのサイズに胸が大きくなり、2サイズ以上アップさせるのも簡単で、バストアップ効果も半永久的と言われています。

美容整形外科によって術式が異なる場合もありますが、脇の下にメスを入れてクーパー靭帯を切断して乳腺の下にシリコンを挿入する方法では、バストを支えるはずのクーパー靭帯が失われてしまうため将来的にバストが垂れる可能性が考えられます。

また、クーパー靭帯を切断せずに大胸筋の下にシリコンバッグを挿入する方法は、将来的に肋骨が圧迫されて骨が折れる可能性もあると言われています。

また、理論的には半永久的にバストアップ効果が持続すると言われていますが、胸を強打した場合などはシリコンが破れる場合もあります。

 

ヒアルロン酸注入

胸にヒアルロン酸を注入するだけでバストアップできる方法で、手術時間も早ければ15分程度で終わるのが特徴です。

特に強い痛みを感じることもなく、注射をするだけで簡単に胸のサイズが大きくなります。

手早く胸のサイズを大きくできますが、シリコン挿入手術よりも大きなバストアップは見込めません。

また、胸に注入したヒアルロン酸は数年で体内に吸収されて元のバストサイズに戻ってしまうため、定期的に再注入が必要になります。

まれに、ヒアルロン酸がしこりに変化して形がいびつになる場合もあるようです。

 

脂肪注入

脂肪注入とは、自分の体内から脂肪を吸引してバストに注入する手術で、余分な脂肪を取り除き必要なバストに再利用できる、いわば一石二鳥な豊胸手術ですね。

シリコンやヒアルロン酸などの「異物」を体内に入れるのに抵抗を感じる方も、自分の体内組織を注入する手術なら安心できるとの声もあります。

ただし、脂肪組織が死んでしまい石灰化したり、壊死したりする可能性もあると言われており、万能な手術方法とは言えない面もあります。

 

各豊胸手術費用の目安

豊胸手術の費用は、当然ながら美容整形外科によって設定している料金が異なり、どのくらいバストサイズを大きくしたいのかなどの希望によっても異なります。

大まかな目安としては以下の通りになります。

人工乳腺(インプラント)・シリコンバッグ60万円~100万円
ヒアルロン酸注入20万円~40万円
脂肪注入30万円~100万円

ポイント

このように、豊胸手術はいろんな種類があり、美容整形外科によって扱っている方法は異なります。

それぞれのメリット・デメリットや費用についてよく検討し、できれば複数の美容整形外科でカウンセリングを受けることをおすすめします。

 

豊胸整形手術の種類によってはリスクが大きい!

豊胸の整形手術は確実にバストアップ可能!種類と費用とは

豊胸手術を行うとバストアップする可能性があるものの、必ず半永久的な効果が約束されたものではなく、いろんなリスクも少なからず存在することがわかりましたね。

もう一つ覚えておきたいのは、健康被害が起こるリスクが高い豊胸術も存在している点です。

特に「アクアフィリング」「アクアリフト」などのジェルを注入する手術は、コブや感染症などの健康被害が多く報告されていると言われています。

豊胸手術は自由診療なので、日本国内では承認されていない素材が使われる場合もあると言われていますので、必ず医師からリスクについてしっかり説明を受けることをおすすめします。

 

豊胸の整形手術は必ずバストアップできるがリスクもある!

豊胸の整形手術は確実にバストアップ可能!種類と費用とは

豊胸整形手術を行うとバストアップできるのは間違いありませんが、高額なわりに効果が持続しない場合や、納得できない仕上がりになる可能性があるなど、リスクが存在しているのも事実です。

豊胸手術を受けるなら、リスクについてしっかり説明を受けて後悔しないように準備を整えましょう。

リスクや費用の面で不安を感じるなら、地道にバストケアを続けていても良い結果が少しずつ現れてきますので、ぜひチャレンジしてくださいね。

サイズ交換保証付き!ふんわりルームブラはこちら

有名雑誌による紹介実績多数!シリーズ累計売上100万枚突破の人気商品!

ふんわりルームブラなら谷間メイクも簡単!3段の前ホックでバストをぎゅっと寄せ上げ、理想のバストにボリュームアップ!

ブラ先生
使用感はもちろん、豊富なカラーとサイズ、かわいいデザインが私のおすすめポイント!セットのショーツがあるところがGood!

ふんわりルームブラ公式サイト

Copyright© 【ふんわりルームブラ】口コミ評判|効果や最安値までを徹底解説 , 2019 All Rights Reserved.