ブラジャーの正しい選び方

年代別におすすめしたいブラジャーの選び方

更新日:

20代・30代・40代の女性が毎日何気なく着用しているブラジャーは、バストラインをキレイに整えることの他にも、カラダの冷えを予防・緩和したり、姿勢を整えてくれるなど、たくさんのメリットがあります。

ブラジャーのラインナップは本当にたくさんあるので、どれが自身にマッチした商品なのか、選ぶまでに時間がかかってしまうこともありますよね。

ここでは、ブラジャーで豊富なメリットを実感できるよう、20代・30代・40代の年代別にベストなブラジャーの賢い選び方についてわかりやすくお伝えしていきます。

 

20代女性におすすめしたいブラジャーの選び方

年代別におすすめしたいブラジャーの選び方

20代女性は、女性ホルモンの分泌が安定していたり、毎日の食事から摂取される栄養素がバストに届きやすい、成長期のタイミングを過ごしています。

ブラジャーを正しく選ぶと、成長期などのメリットもあってバストがキレイにメイキングされ、30代・40代と年齢を重ねてもラインが垂れてしまうトラブル予防に役立ちますよ!

ここではさっそく、年齢を重ねてもキレイなバストラインを維持するため、20代にベストなブラジャーの選び方をチェックしてみましょう。

 

着心地の良さで選ぶ

20代女性がブラジャーを選ぶ際には、見た目の華やかさにフォーカスを当てることが多いかもしれません。

ブラジャーは、化学繊維を使った商品が多いため、デザインを重視してしまうと揺らぎやすい20代女性のお肌に負担を与えてしまうデメリットも。

大切なお肌を心地よく守りながら、快適な毎日を過ごせるよう、コットンなどやわらかでバストをやさしく包み込むようなブラジャーは、ストレスフリーで長く愛用できるメリットがありますよ。

 

機能性をチェック

20代で正しいブラジャーを選んでおかないと、30代・40代になってからバストに関するトラブルが頻繁になってしまうこともあります。

20代の正しいバスト選びは、年齢を重ねてもキレイなラインをキープするための大切なステップです!

そのためには、バストラインを丸くメイキングしてくれたり、バストまわりにある無駄な贅肉をしっかり集めて固定してくれたり、キレイな谷間を作ってくれるなど、充実した機能性があるブラジャーを選ぶようにしましょう。

 

30代女性におすすめしたいブラジャーの選び方

年代別におすすめしたいブラジャーの選び方

妊娠や出産などでボディラインの変化が出やすく、バストに関する悩みが増えることも多い30代女性は、次のようなブラジャー選びのポイントに意識を向けてみましょう。

 

ブラのサイズを見直す

30代女性にベストなブラジャーを上手に選ぶためには、正しいサイズを把握したり、ボディラインの変化をしっかりと把握しておくことが大切です。

20代の頃に使っていたブラジャーが、胸から浮いていたり、贅肉がはみ出してしまっている場合は、改めてサイズの見直しをしてみましょう。

ブラジャーを購入するときには、店員さんにバストサイズを測ってもらい、自身の好きなデザイン・素材・重視するポイントなどとリンクした商品を選んで試着すると、納得・満足できるブラジャーを購入することができます。

 

オトナの女性らしいデザインを選ぶ

20代の頃は、ブラジャーをデザインで選ぶことが楽しく、いろいろなテイストの商品を試した方も多いのではないでしょうか?

30代女性の場合は、ブラジャーがカラダの一部となるような、オトナっぽくナチュラルで違和感のないデザインの商品を選ぶと、女子力もUPしたりバストメイキングのためのモチベーションを良いままにキープできます。

ヴィヴィットなカラーよりも、30代女性の場合はやわらかなパステル系のカラーがおすすめ!

ファッションと馴染むようなカラーのブラジャーを揃えておくと、フォーマルのシーンでも違和感なく活用できますよ。

 

40代女性におすすめしたいブラジャーの選び方

40代になるとバストのエイジングサインや肌質の変化を感じやすくなりますよね。

見た目も華やか、機能性も充実、そんなトータル的なメリットを感じられる40代女性におすすめのブラジャー選びをさっそくチェックしてみましょう!

 

ナイトブラを使ってみよう

40代になると、バストの下垂やしぼみが気になり、コンプレックスを抱えて過ごすことがありますよね。

ナイトブラは、バストラインをやさしくホールディングし、ワキなどの無駄なお肉を固定しながら、キレイなメイキングを叶えてくれるとっておきのアイテムです。

40代女性に見られやすいバストの悩み、体質の変化などを根本から解消してくれるメリットがあるため、就寝時に使うナイトブラにも意識を向けてみましょう。

 

ブラジャーのヒモが太めのデザインを選ぶ

40代になると、今までよりも肌質が敏感になってしまうことがあるため、ブラジャーのヒモの食い込み、このトラブルによるかゆみなどが心配です。

ブラのヒモによるお肌への食い込みは、圧力が大きくかかってしまうことで、刺激や摩擦が肌荒れや色素沈着につながってしまうこともあります。

40代女性の大切なお肌を健やかに維持し、心地よくブラジャーを着用できるよう、アンダー部分や肩のヒモは、できるだけ太めのデザインがおすすめです!

 

年代に合ったブラジャーの選び方がおすすめ!

毎日着用するブラジャーは、未来へ向けてのバストメイキングに大きなかかわりを持つ大切なアイテムです。

20代・30代・40代にベストなブラジャーの選び方をさっそく見直して、今までよりもいろいろなテイストのファッションにチャレンジできたらステキですね!

Copyright© 【ふんわりルームブラ】口コミ評判|効果や最安値までを徹底解説 , 2019 All Rights Reserved.