胸の悩みと改善策

胸の形の種類と理想的なバストに改善する方法

投稿日:

胸の形の種類と理想的なバストに改善する方法

鏡でじっくり確認してみないと自分では気づきにくいかもしれませんが、胸の形になんとなく違和感があって自分のバストに自信を持てないと悩んでいる女性も多いですよね。

胸の形は人によって異なりますが、大きく分けると5種類に分けられます。

理想的な胸の形に改善するためには、今の胸の形をしっかり把握しておき、どんなバストケアが必要なのかを確認することが必要です。

この記事では、あなたの胸が理想的な形になるために必要な対策についても詳しく紹介しています。

ぜひあなたも理想的なバストになるように、今すぐ正しい対策をはじめましょう!

 

あなたが理想とするバストはどれ?5種類の胸の形

胸の形の種類と理想的なバストに改善する方法

胸の形は人によって異なり、理想とする形も好みが異なるため一概にこんな形が理想的とはいえません。

ここでは、一般的によく見られる胸の形を5種類ピックアップしてみたので、あなたの胸はどの形に一番近いのか、どんな胸の形が理想的なのかを確認してください。

 

お皿形

お皿形の胸はあまりボリュームがないため、理想的な形としてはあまり人気がないかもしれません。

しかし、胸が揺れるたびにクーパー靭帯に大きな負担を与えることが少ないため、年齢を重ねてもバストが垂れにくいメリットもありますが、やはりもう少しボリューム感が欲しいところですよね。

 

三角形

バストを横から見てみると、上半分のボリューム感が少なくて三角形に見えるのが特徴です。

三角形のバストはこれからどんどん胸が大きくなってくる成長期の女性に多く見られます。

きちんとバストケアを行うことで適度なボリューム感を増すことも十分期待できます。

 

おわん・半球形

おわん形は膨らみの高さが低めで、半球形は高めになりますが、どちらもキレイに丸みを帯びたバストの形をしているのが特徴です。

ふっくらとした女性らしい体型を目指している方は、理想的な胸の形として挙げる方も多いです。

 

円錐形

円錐形はおわんや半球形よりも高さがあり、ボリューム感のあるバストになります。

ボリューム感があってもハリのある形をキープしている理想的な形とも言えるため、円錐形のバストに憧れる女性も多いです。

 

下垂形

かなりボリューム感のあるバストになると重力の影響で垂れ下がった形になります。

ブラジャーで支えるとかなり大きなバストになりますが、ブラジャーを外すのがちょっと恥ずかしいと感じる方もいます。

かなりボリュームがあるバストなので、クーパー靭帯へのダメージが大きくなる可能性があるため、念入りなバストケアが必要です。

 

ポイント

あなたの胸の形と、理想とする胸の形は確認できましたか?

理想的な胸の形とはかけ離れている…という方も、絶対に諦めてはいけません!

きちんとバストケアを行うことで理想的な胸の形を目指すことは可能なので、諦めずに地道にケアを行いましょうね。

 

理想の胸の形に改善する方法

胸の形の種類と理想的なバストに改善する方法

現在の胸の形ではコンプレックスがあるから理想的な胸の形に改善したい!という方は、具体的にどのようなケアが必要なのかを確認して以下で紹介する方法を実践してください。

 

ボリュームアップに必要なバストケア

お皿形や三角形の方は、ボリュームアップさせることで理想的なバストに近づくはずなので、ボリュームアップさせるバストケアを行いましょう!

バストを成長させるために必要な女性ホルモンの分泌を促すことを最優先に考えて、以下の対策を実践してください。

  • 良質なタンパク質を補給する(大豆製品、脂質の少ない肉・魚など)
  • しっかり睡眠をとる
  • ストレスを解消する
  • 適度な運動を行う(有酸素運動と筋トレをバランスよく!)

基本的には規則正しい生活を心がけることが、女性ホルモンが活性化してバストの成長に繋がります。

 

形を維持するためのバストケア

おわん・半球形や円錐形の方は、既に理想的なバストの持ち主と言えます。

お皿形や三角形からボリュームアップに成功し、おわん・半球形に近づいてきた方も含め、理想的なバストの形を維持できるようにバストケアを行いましょう。

バストの形を支えている大胸筋や小胸筋など胸周辺にある筋肉を衰えさせないために筋トレを行いましょう。

筋トレといってもそんなに過酷なトレーニングではなく、壁を使った腕立て伏せなどを1日数回行うだけでも効果的です。

また、どの胸の形にも共通することですが、胸の形を整えてクーパー靭帯にダメージを与えずしっかり守るためにも、自分に合ったブラジャーを着用してください。

日中だけでなく、就寝中もバストを守れるナイトブラの活用もおすすめします。

特に下垂形の方はバストの重みでクーパー靭帯にダメージを与えやすくて形が崩れやすいので、しっかりケアを行ってください。

 

胸の形の種類は千差万別でも理想的なバストに改善できる!

胸の形の種類と理想的なバストに改善する方法

胸の形は人によって異なりますが、理想的なバストの形を目指して改善することは十分可能です。

現在の胸の形を改善するためには、どんなケアが必要なのかを確認し、できることから少しずつ取り組んでみてください。

地道にお手入れを続けていれば、あなたのバストも理想的な形へと少しずつ変化してくれるはずですよ!

サイズ交換保証付き!ふんわりルームブラはこちら

有名雑誌による紹介実績多数!シリーズ累計売上100万枚突破の人気商品!

ふんわりルームブラなら谷間メイクも簡単!3段の前ホックでバストをぎゅっと寄せ上げ、理想のバストにボリュームアップ!

ブラ先生
使用感はもちろん、豊富なカラーとサイズ、かわいいデザインが私のおすすめポイント!セットのショーツがあるところがGood!

\初めての購入に限りサイズ交換可/
▼ シリーズ累計140万枚! ▼

~理想のバストであり続けるために~

Copyright© 【ふんわりルームブラ】口コミ評判|効果や最安値までを徹底解説 , 2019 All Rights Reserved.